カテゴリー「花_レンゲショウマ」の記事

2016年8月20日 (土)

赤城自然園のレンゲショウマ

小旅行の帰りに、赤城自然園に立ち寄りました。
狙いは、森の妖精・・・・レンゲショウマ でした。lovely


【赤城自然園(レンゲショウマ)】
【赤城自然園(レンゲショウマ)】1
Nikon D810 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR(16mm F8.0 1/320秒 ISO1250)【撮影日2016.8.13】


【赤城自然園(レンゲショウマ)】
【赤城植物園(レンゲショウマ)】2
Nikon D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED (60mm F3.0 1/2500秒 ISO400)【撮影日2016.8.13】


【赤城自然園(レンゲショウマ)】
【赤城植物園(レンゲショウマ)】3
Nikon D810 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F4.5 1/160秒 ISO400)【撮影日2016.8.13】


【赤城自然園(レンゲショウマ)】
【赤城植物園(レンゲショウマ)】4
Nikon D810 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED (60mm F4.0 1/1000秒 ISO1250)【撮影日2016.8.13】


【赤城自然園(レンゲショウマ)】
【赤城植物園(レンゲショウマ)】5
Nikon D810 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F4.0 1/400秒 ISO400)【撮影日2016.8.13】


【赤城自然園(レンゲショウマ)】
【赤城植物園(レンゲショウマ)】6
Nikon D810 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4.0 1/640秒 ISO800)【撮影日2016.8.13】

2016年8月 8日 (月)

夏の大船植物園(1)レンゲショウマ

2015年の秋バラをアップしていましたが、ちょっと休憩。
直近の大船植物園の様子をupしていきましょう

7月30日の土曜日は、快晴でした。
そこで、夏の大船植物園を撮りにでかけました。
蓮華升麻の花が咲いてます・・・・とのレポートがあったので・・・・
鉢植えですが・・・・咲いてました。


【大船植物園(レンゲショウマ)】・・・ちょっと背景が騒々しいですな
【大船植物園(レンゲショウマ)】1
Nikon D810 Ai改 Micro-Nikkor 55mm f/3.5 (55mm F3.5 1/320秒 ISO500)【撮影日2016.7.30】


【大船植物園(レンゲショウマ)】
【大船植物園(レンゲショウマ)】2
Nikon D810 Ai改 Micro-Nikkor 55mm f/3.5 (55mm F3.5 1/320秒 ISO500)【撮影日2016.7.30】


【大船植物園(レンゲショウマ)】
【大船植物園(レンゲショウマ)】4
Nikon D810 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4.0 1/400秒 ISO500)【撮影日2016.7.30】


【大船植物園(レンゲショウマ)】
【大船植物園(レンゲショウマ)】5
Nikon D810 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4.0 1/250秒 ISO500)【撮影日2016.7.30】

なんせ、咲いていた花は、5~6個・・・しかも低いところに咲いているので
撮るのに苦労しました。

2014年8月31日 (日)

御岳山のレンゲショウマ(3)

今回で、今年のレンゲショウマのアップも最終回です。
でも、まずは、鉄ちゃんになって撮りましたケーブルカーからです。
・・・・帰りに、登っていくところをcamera


【ケーブルカー】
【御岳山・ケーブルカー】2
Sony NEX-6 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F5.6 1/80秒 ISO100)【撮影日2014.8.26】

それでは、レンゲショウマをupしますね。

【レンゲショウマ】
【御岳山・レンゲショウマ】10
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (60mm F3.5 1/320秒 ISO1600)【撮影日2014.8.26】

【レンゲショウマ】
【御岳山・レンゲショウマ】9
Sony NEX-6 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (54mm F5.6 1/160秒 ISO125)【撮影日2014.8.26】

【レンゲショウマ】
【御岳山・レンゲショウマ】4
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F5.6 1/640秒 ISO1600)【撮影日2014.8.26】

【レンゲショウマ】
【御岳山・レンゲショウマ】3
Sony NEX-6 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (36mm F5.6 1/250秒 ISO100)【撮影日2014.8.26】

いやぁ、今回は、NEX-6が大活躍でした。
というのも、可変モニターのおかげです。なんせ、この花は、下向きに咲くので、
どうしても、下から上に撮る感じになるんですよ。
地面がぬかるんでいたので、可変モニターのないD700では、大変窮屈でした。
ちなみに、アングルファインダー持っていったのですが、雨の中、取付が大変で、
使いませんでした。

以上で、御岳山のレンゲショウマのご紹介を終わります。・・・・でわでわ

2014年8月30日 (土)

御岳山のレンゲショウマ(2)

御岳山の山麓はキリがかかっていて、霧雨も舞っていました。bearing


【御岳山駅周辺】
【御岳山・御岳山駅】
Sony NEX-6 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F9.0 1/60秒 ISO100)【撮影日2014.8.26】


では、出来の良かった、レンゲショウマの写真を見て下さいね。

【レンゲショウマ】
【御岳山・レンゲショウマ】2
Sony NEX-6 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (22mm F4.0 1/60秒 ISO160)【撮影日2014.8.26】

【レンゲショウマ】
【御岳山・レンゲショウマ】5
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F5.6 1/200秒 ISO800)【撮影日2014.8.26】

【レンゲショウマ】
【御岳山・レンゲショウマ】7
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F7.1 1/320秒 ISO1600)【撮影日2014.8.26】

花も、けっこう、ずぶ濡れになっています。

【レンゲショウマ】
【御岳山・レンゲショウマ】8
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F5.6 1/320秒 ISO1600)【撮影日2014.8.26】

2014年8月29日 (金)

御岳山のレンゲショウマ(1)プロローグ

8月26日は、何と、平日にもかかわらず、休みが取れました。
この夏の心残りが、レンゲショウマに出会っていないということだったので、
御岳山に行くことにしました。
朝、5時半に起きて、trainbusを乗り継いで行きました。

【御嶽駅】・・・こちらは、青梅線の下車駅です。結構古風な造りですね。
【御岳山・御嶽駅】
Sony NEX-6 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F5.0 1/80秒 ISO100)【撮影日2014.8.26】


【滝本駅】・・バスで10分ほどで、滝本駅に到着します。・・・ここは、ケーブルカーの駅です
【御岳山・滝本駅】
Sony NEX-6 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F5.6 1/80秒 ISO100)【撮影日2014.8.26】

【ケーブルカー】・・・・こちらが、乗ったケーブルカーです。
【御岳山・ケーブルカー】1
Sony NEX-6 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F4.0 1/60秒 ISO100)【撮影日2014.8.26】


【群生地入口】・・・ケーブルカーの終着駅から、ちょっと歩くと、群生地の入口です。
【御岳山・群生地入口】
Sony NEX-6 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F4.0 1/60秒 ISO160)【撮影日2014.8.26】

結構な坂の階段をしばらく歩くと、レンゲショウマが見えてきます。

【レンゲショウマ】
【御岳山・レンゲショウマ】1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (56mm F8.0 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.8.26】

ほんとは、群生の様子を撮りたかったのですが、見頃過ぎだったようで、
蕾もありましたが、花びらがちょっと落ちたものとか、完全に花のなくなったものなど
あって、撮影対象としては、・・・・・ちょっと残念cryingでした。

2013年8月22日 (木)

赤城自然園のレンゲショウマ(3)

赤城自然園のレンゲショウマの最終回になります。happy01
どの写真がお気に入りかなlovely

僕は、この写真が気に入っていますが・・・lovely20130822_1
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F3.8 1/640秒 ISO400)【撮影日2013.8.17】

こちらは、340㍉の超望遠での写真ですcamera
20130822_2
Nikon D700 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) (340mm F4.8 1/100秒 ISO400)【撮影日2013.8.27】
with Nikon Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II


180㍉の望遠を使って背景を処理した写真です。eye
20130822_3
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F4 1/60秒 ISO200)【撮影日2013.8.17】

こちらは、キラキラ背景に光る、絞り形の玉ボケです。camera
20130822_4
Nikon D700 Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S (55mm F11 1/60秒 ISO400)【撮影日2013.8.17】

最後は、通称「タム9」での、マクロ写真です。lovely
20130822_5

Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4.5 1/2000秒 ISO400)【撮影日2013.8.17】


最後に、今回の撮影で大活躍であった機材の紹介です。

20130822_6

このルーペですが、UN製の、「モニタリングPRO-MC」という商品です。
なんせ、ファインダーを不自然な格好で見ないといけないので、
ピントが合ってるかどうか、よくわからないんです。
ただし、今の一眼は、ライブビューという機能がついているので、
モニターで、ピントの確認ができるんですよ。
しかし、裸眼でモニターを観ると、老眼のせいかよく見えないんです。
そこで、登場するのがこのルーペ。
これを通すと、画面がしっかり見えました。

ファインダーだと、老眼は気にならないんですがねhappy01

2013年8月20日 (火)

赤城自然園のレンゲショウマ(2)

レンゲショウマの綺麗な写真が、いくつか撮れましたので、ご紹介です。happy01
20130820_1
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F3.5 1/2000秒 ISO400)【撮影日2013.8.17】

使用レンズによって写り具合も、かなり変化するんです・・・・ご覧くださいeye

【180㍉】
20130820_2
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F3.8 1/250秒 ISO400)【撮影日2013.8.17】

【90㍉】
20130820_3
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F3.8 1/1250秒 ISO400)【撮影日2013.8.17】

【55㍉】・・但しAPS-Cサイズです。
20130820_5
Nikon D300 Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S (55mm F2.8 1/500秒 ISO200)【撮影日2013.6.8】

こちら、レンゲショウマに留まっていた大きなハチです。
花に近寄るなという感じで、ブンブン飛んでいました。・・・・でかいハチだったなぁ
20130820_4
Nikon D300 Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S (55mm F4 1/640秒 ISO1600)【撮影日2013.8.17】

2013年8月18日 (日)

赤城自然園のレンゲショウマ(1)

昨日、念願の赤城自然園に行ってきたのでした。・・・・狙いは「レンゲショウマ」です。
高原で涼しいかと思ったら、暑いこと暑いこと。happy02

こちらが入り口です。
20130818_1
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F7.1 1/160秒 ISO200)【撮影日2013.8.17】

案内図によると、レンゲショウマの苑は、自然生態園側の一番奥のところでした。
近そうに見えるけど、上り勾配だし、遠かったです。・・・・汗だくで20分くらい歩きましたかねcoldsweats01
20130818_2
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (28mm F5.6 1/100秒 ISO200)【撮影日2013.8.17】

たどり着くと、そこは、たくさんのレンゲショウマが咲き誇っていました。lovely
20130818_3_2
Nikon D700 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) (120mm F4.8 1/250秒 ISO400)【撮影日2013.8.17】

さぁて、どういう具合に撮ろうかなぁ・・・といろいろ考えましたが
20130818_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F2.8 1/5000秒 ISO1250)【撮影日2013.8.17】

けっこう難しく、結局、きれいに咲いている花を見つけては、適当に撮ったのでした。
こちらは、55㍉マイクロレンズによるものです。結構イケてますね・・・wink
20130818_5

Nikon D700 Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S (55mm F2.8 1/500秒 ISO200)【撮影日2013.8.17】

だいたいが、逆光になるので、露出はスポットにしています。20130818_6
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F3.5 1/400秒 ISO400)【撮影日2013.8.17】


下に向かって咲いているので、低い姿勢で撮るのですが、真下からは上手く撮れませんでした。
これなんか、ヤマカンで撮った一枚です。
20130818_7
Sony NEX-5 E16mm f2.8 with VCL-ECF1 (10mm魚眼 F11 1/60秒 ISO200)【撮影日2013.8.17】

2013年7月20日 (土)

神代植物公園(1)_レンゲショウマ

神代植物園のホームページを見ていたら、7月12日のお知らせで「レンゲショウマが咲きました。」とありました。
レンゲショウマ・・・・ぽよりんさんが、昨年8月に紹介してくれ、ほれぼれしちゃった花です。
http://poyorin.cocolog-nifty.com/blog/cat23278290/index.html
検索機能を使ったのですが、見れるかなeye

今年は、レンゲショウマ撮りに行かなきゃ・・・と思っていた花なのです。

咲いていた場所は、神代植物公園ではなく、隣の、植物多様性センターでした。
係の方に聞いたら、3箇所ほど場所を紹介してくれました。
「望遠レンズお持ちでしたらこちらもどうぞ」と言われて行ってみれば、

まず1箇所目です。・・・確かにちょっと遠いbearing
20130720_1
Nikon D700 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) (270mm F4.8 1/125秒 ISO200)【撮影日2013.7.20】
with Nikon Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II


2箇所目は、「ああ、こちらは、まだ蕾だけですね」bearing
20130720_2
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F3.5 1/500秒 ISO800)【撮影日2013.7.20】

3箇所目・・・ありました。lovely
・・・・・しかしまあ、撮るのが大変・・・地面近くから見上げないといけません。
20130720_3
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F3.5 1/2500秒 ISO800)【撮影日2013.7.20】

咲いている花は、5~6個あったんですが、綺麗な花は、こちらの一つだけでしたheart01
20130720_4
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F3.8 1/5000秒 ISO800)【撮影日2013.7.20】

係の人の話では、朝晩が寒くならない場所だと、花が白っぽくなってしまい、
紫色がつかないんだそうです。・・・・・でも、この花、初めで撮ったのでありました。happy01

【レンゲショウマ】蓮華升麻 ~ Wikiによれば

学名:Anemonopsis macrophylla
日本特産の1属1種の花。キンポウゲ科、レンゲショウマ属の多年草。

花が蓮に、葉がサラシナショウマ(晒菜升麻)に似ているので、レンゲショウマ(蓮華升麻)の名がつけられた。
花茎の下部に茎葉と根出葉がある。葉は二-四回三出複葉で、小葉は卵形、あらい鋸歯を持つ。
高さは80センチ程度となり、丸い蕾をつける。
赤みを帯びた光沢のある薄紫の上品で気品あふれる花が、様々な方向を向いて咲く。
花の直径は4センチほど。萼も花弁も共に花弁状に見える。
萼は花弁状で平らに開き、花弁は抱えるように咲くため、一見では二段構えに花弁が並んでいるように見える。
類似した和名の種としてユキノシタ科のキレンゲショウマ(黄蓮華升麻 Kirengeshoma palmata)がある。

ちなみに、こちらには、キレンゲショウマも栽培されていましたが蕾のままでしたweep

その他のカテゴリー

グルメ | パソコン・インターネット | ペット | 住まい・インテリア | 写真 | 地域紹介 | | 旅行 | | 木_エンジュ | 木_ケヤキ | 木_プラタナス | 機材 | 紅葉 | 自動車 | | 花_アガパンサス | 花_アゲラタム | 花_アサガオ | 花_アジサイ | 花_アマン | 花_アリアケカズラ | 花_アルビニア | 花_アンジェロ | 花_アンスリウム | 花_イチハツ | 花_イチョウ | 花_ウィンターコスモス | 花_ウメ | 花_エゾムラサキ | 花_エビネ | 花_オウバイ | 花_オオオニバス | 花_オオデマリ | 花_オミナエシ | 花_オレガノ | 花_カクトラノオ | 花_カランコエ | 花_カリカネソウ | 花_カワラナデシコ | 花_ガザニア | 花_キキョウ | 花_キク | 花_キショウブ | 花_キツネノカミソリ | 花_キバナコスモス | 花_キンモクセイ | 花_ギニアトリコロール | 花_クマガイソウ | 花_クリサンセマム・ムルチコーレ | 花_クリスマスローズ | 花_クリンソウ | 花_クレマチス | 花_コスモス | 花_コバノギボウシ | 花_サギソウ | 花_サクラ | 花_サザンカ | 花_サルスベリ | 花_サンシュユ | 花_サンチュラカ | 花_サンブリテニア・スカーレット | 花_シクラメン | 花_シダレエンジュ | 花_シャガ | 花_シャクナゲ | 花_シャクヤク | 花_シュウカイドウ | 花_シュウメイギク | 花_シラン | 花_シンゴニウム | 花_ジニア | 花_ジャノメエリカ | 花_スイセン | 花_スイフヨウ | 花_スイレン | 花_スイートピー | 花_スキラヒスパニカ | 花_スノードロップ | 花_センニチコウ | 花_ソバ | 花_タチアオイ | 花_ダリア | 花_チューリップ | 花_チョウセンレンギョウ | 花_ツツジ | 花_ツバキ | 花_ツルニチニチソウ | 花_ディモルフォセカ | 花_デュランタ・レンペス | 花_デルフィニウム | 花_トケイソウ | 花_トマト | 花_ナシ | 花_ナツズイセン | 花_ナデシコ | 花_ナノハナ | 花_ナンキンハゼ | 花_ネジバナ | 花_ネモフィラ | 花_ノウゼンカズラ | 花_ノリウツギ | 花_ハギ | 花_ハクモクレン | 花_ハス | 花_ハナイカダ | 花_ハナショウブ | 花_ハナズオウ | 花_ハナビシソウ | 花_ハナモモ | 花_ハボタン | 花_ハマカンゾウ | 花_ハンカチノキ | 花_ハーブ | 花_バラ | 花_パンジー | 花_パンパスグラス | 花_ヒガンバナ | 花_ヒトツバタゴ | 花_ヒナギク | 花_ヒマラヤユキノシタ | 花_ヒマワリ | 花_ヒメキンギョソウ | 花_ヒュウガミズキ | 花_フィエスタ | 花_フウリンソウ | 花_フウリンブッソウゲ | 花_フクジュソウ | 花_フサフシウツギ | 花_フジ | 花_フジウツギ | 花_フユザクラ | 花_フヨウ | 花_フロックス | 花_ブッドレア | 花_ブラキカムチェリッシュ | 花_ブルーサルビア | 花_ブルーベリー | 花_ブーゲンビリア | 花_プチキャンドル | 花_プリムラ | 花_ヘチマ | 花_ベゴニア | 花_ペチュニア | 花_ペンタス | 花_ホスタ | 花_ホトトギス | 花_ボケ | 花_ボタン | 花_ボタンクサギ | 花_ポインセチア | 花_ポピー | 花_ポーチュラカ | 花_マグノリア | 花_マンサク | 花_マンジュギク | 花_ミツマタ | 花_ムクゲ | 花_ムスカリ | 花_ムラサキハナナ | 花_モッコウバラ | 花_モミジアオイ | 花_モモ | 花_ヤブミョウガ | 花_ヤマネコノメソウ | 花_ユリ | 花_ユリオプスデージー | 花_ラベンダー | 花_ラン | 花_ランタナ | 花_リムナンテス | 花_ルリハナガサ | 花_レンギョウ | 花_レンゲショウマ | 花_レンゲツツジ | 花_ロウバイ | 花_ロベリア | 風景 | 鳥_カワセミ | 鳥_シジュウカラ | 鳥_ジョウビタキ | 鳥_ツグミ | 鳥_メジロ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック