« 早春の神代植物公園2(1)ハナモモ:寒白 | トップページ | 早春の神代植物公園2(2)ハナモモ:矢口 »

2017年3月25日 (土)

開封ショーです。

3月24日は・・・・・ソニーさんの

FE 100mm F2.8 STF GM OSS っていうレンズの発売日なんです。
実は、大きな声では言えないのですが、予約してしまったのです。
そしたら、こんなものが発売日に届きました。
ということで、開封ショ-です。

Fe_100mm_f28_stf_gm_oss_1_2

箱を開けると、レンズバッグがひとつ
Fe_100mm_f28_stf_gm_oss_2

中には、緩衝材に入ったレンズのようなものが・・・・・
Fe_100mm_f28_stf_gm_oss_3

中身は、こちら・・・・SONY FE_100mm_F2.8_STF_GM_OSS です。
Fe_100mm_f28_stf_gm_oss

実は、このレンズ用に、フルサイズのミラーレス一眼をGETしてしまっていました。
7_ii_2

取り付けますと、こんな感じです。・・・・ふふふふ
7_ii_3

いやぁ~散財・散財

でも、このSTFレンズは、かつてミノルタのレンズを使ったことのある私にとっては、
神レンズなのです。昔は、135㍉でマニュアルレンズでした。・・・今も売られてますけど
ミノルタには、100㍉のマクロと135㍉のSTFがすばらしいレンズと言われていました。
100㍉のマクロは手に入れたのですが、このSTFは、とうとう手に入りませんでした。

そんなこんなで、この度・・・
ソニーから、STFを発売するとのアナウンス。しかも、AF、手振防止付でした。

Eマウントレンズは、NEX-6を持っている関係でAPS-Cのレンズは3つ持っていました。
ミラーレス一眼ってよくできていて、APS-Cのレンズつけても、全く普通に使えます。

STFレンズは、
ボケが綺麗なのと、口径食がでないのが特徴なのです。
結構、ボケ具合を気にする私には、欲しいレンズだったのです。

ということで、今日、初陣を飾ります。・・・・でわでわ

« 早春の神代植物公園2(1)ハナモモ:寒白 | トップページ | 早春の神代植物公園2(2)ハナモモ:矢口 »

機材」カテゴリの記事

コメント

FE 100mm F2.8 STF GM OSSのご購入おめでとうございます。

世界最高峰のボケ味という評判なんですね~。
作品、楽しみにしています。

それにしても、いいレンズってあるんですね。
SONYも加えたら3マウントになっちゃう。。。

ぽよりんさん、コメントありがとうございます。
土曜日に新宿御苑のサクラを撮ってきました。
出来た写真を見ると、確かにとろけるようなボケがでている
ものもありましたよ。・・しばらくしてアップしていきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開封ショーです。:

« 早春の神代植物公園2(1)ハナモモ:寒白 | トップページ | 早春の神代植物公園2(2)ハナモモ:矢口 »

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

カテゴリー