« 小田原フラワーガーデンの梅(21)白難波と島原 | トップページ | 小田原フラワーガーデンの梅(23)銀塩撮影です。 »

2015年3月15日 (日)

小田原フラワーガーデンの梅(22)銀塩撮影です。

実は、今回の小田原フラワーガーデンには、銀塩カメラも持参したんです。
というのも、ポジフィルムが1本残っていて、もう半年もたつので、
フィルムは使用期限もありますしね。・・・・・ほぼ一年振りの使用です。

【銀塩:淡路】
【小田原フラワーガーデン(銀塩・淡路)】20150214
NIKON F2 Photomic A  Velvia 100 使用 
Ai Micro-Nikkor 105mm f/2.8S(105mm F4.0 1/1000秒 ISO100)【撮影日2015.2.14】



【銀塩:鶯宿】・・・この空の色はいったい
【小田原フラワーガーデン(銀塩・鶯宿)】20150214
NIKON F2 Photomic A  Velvia 100 使用 
Ai Micro-Nikkor 105mm f/2.8S(105mm F4.0 1/1000秒 ISO100)【撮影日2015.2.14】



【銀塩:十郎】
【小田原フラワーガーデン(銀塩・十郎)】20150214
NIKON F2 Photomic A   Velvia 100 使用
Ai Micro-Nikkor 105mm f/2.8S(105mm F4.0 1/1000秒 ISO100)【撮影日2015.2.14】



【銀塩:鹿児島紅】・・・この紅色はなかなかのものです。
【小田原フラワーガーデン(銀塩・鹿児島紅)】20150214
NIKON F2 Photomic A    Velvia 100 使用 
Ai Micro-Nikkor 105mm f/2.8S(105mm F4.0 1/1000秒 ISO100)【撮影日2015.2.14】



【銀塩:緑萼】
【小田原フラワーガーデン(銀塩・緑萼)】20150214
NIKON F2 Photomic A    Velvia 100 使用 
Ai Micro-Nikkor 105mm f/2.8S(105mm F2.8 1/1000秒 ISO100)【撮影日2015.2.14】

« 小田原フラワーガーデンの梅(21)白難波と島原 | トップページ | 小田原フラワーガーデンの梅(23)銀塩撮影です。 »

花_ウメ」カテゴリの記事

コメント

NIKON F2 Photomic AとAi Micro-Nikkor 105mm f/2.8S登場ですね。

こちらはフイルムカメラの出動は最近まったくなくなっちゃいました。
F2とF100はたまに空シャッターを切ってあげているくらい。

シアン系に色が転んでるように見えます。
ポジをスキャンしているんですか?
スキャン時にWBが大幅に狂ったのでは。。。
ライトボックス上のポジの色がこれほどの色だったら、
フイルム特性がおかしい???

最近は使っていないですが、フイルムスキャナーEPSON F-3200で
スキャンしたときにWBがかなり転ぶことがあるので、スキャン後に
WB調整をしていました。

ぽよりんさま、コメントありがとうございます。
ポジをスキャンしているんですが、
今回は、何かWBがおかしいのではと思うのです。みんなこんな感じでした。
朝早めだったせいかな、と思ったりして。
変に調整すると、もっと可笑しくなっちゃうので、AUTOを信じて・・・AUTOのままです。
ちなみに、スキャナーはEpson製です。
これも銀塩の味ということなのかなぁ・・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田原フラワーガーデンの梅(22)銀塩撮影です。:

« 小田原フラワーガーデンの梅(21)白難波と島原 | トップページ | 小田原フラワーガーデンの梅(23)銀塩撮影です。 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック