« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月の記事

2014年1月31日 (金)

今の時季の東方天満宮

東方天満宮といえば、梅の花・・・・それも黄緑梅という珍しい梅が植えられています。
昨年は、2月23日に紹介しています。
今年は、当然、まだ早いのは承知で、この間の日曜日(1月26日)に偵察してきました。
まあまあ、ロウバイが、見頃でありました。
20140131_1
Nikon D700 Ai Nikkor 28mm f/3.5 (28mm F11 1/125秒 ISO800)【撮影日2014.1.26】

あいにくの、曇だったので写真の出来は今一つですわ。
20140131_2
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (85mm F5 1/1000秒 ISO800)【撮影日2014.1.26】

梅というと、白梅は、咲き始めですね。・・・・ちょっとピンズレ
20140131_3
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (85mm F5 1/250秒 ISO800)【撮影日2014.1.26】

紅梅は、2本ほど、けっこう咲いていました。・・・たぶん「一重寒紅」
20140131_4
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (85mm F5 1/250秒 ISO800)【撮影日2014.1.26】

こちらの梅の撮影は、また晴れた日に、再度挑戦する予定です。

2014年1月30日 (木)

皇居東御苑(5)_寒桜

梅の後は、寒桜を少しご紹介。
空が青空だったら・・・・・バッチリなんだけどね
20140130_1
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F10 1/200秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

20140130_2
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F10 1/125秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

ハイキーで仕上げてみました。
20140130_3
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F10 1/200秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

今週末あたりが見頃でしょう。

これで、1/25に訪問した、皇居東御苑の報告を終わります。

2014年1月29日 (水)

皇居東御苑(4)_八重寒紅

八重寒紅の紅色は、よく映えていました。
20140129_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F4 1/500秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

20140129_2
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F7.1 1/80秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

20140129_3
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F4 1/40秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

20140129_5
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F3.2 1/40秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

2014年1月28日 (火)

皇居東御苑(3)_八重野梅

梅林坂のまわりには、八重野梅という白梅が数多く植えてあります。
咲いている梅で、三分咲きくらいでしょうか
20140128_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (26mm F4.5 1/400秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

こっちを向いていた梅の花に照準を合わせパチリ20140128_2 
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F4.5 1/250秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

こちらは、花が開く直前です。
20140128_3
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(360mm F9 1/60秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】
with Kenko TelePlus MC7 DGX

天気も、曇ってきてしまいましたね。
20140128_4
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(360mm F7.1 1/80秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】
with Kenko TelePlus MC7 DGX


ついつい、花に近づきたくなる
20140128_5
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(360mm F9 1/60秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】
with Kenko TelePlus MC7 DGX

2014年1月27日 (月)

皇居東御苑(2)_紅冬至

まずは、梅林坂の手前の右手にピンク色でかなり花数が増えた紅冬至です。
20140127_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (26mm F4.5 1/320秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

遠くから見ると、ピンク色ですが、こうして見ると、白っぽく感じますな。
20140127_2
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F5 1/100秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

梅のそばまでは行けないため、望遠レンズの登場です。
20140127_3
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F5.6 1/125秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

今日は、三脚持参です。
20140127_4
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F5.6 1/125秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

梅の撮影は難しい。~ イメージ通りはなかなか行きませんよ。
20140127_5
Nikon D300 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F5.6 1/125秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

なので、梅撮りは大好きなんですよ。

2014年1月26日 (日)

皇居東御苑(1)_ハルサザンカ

1月25日の土曜日は、休みでありまして、しかも天気もよさそうなので、
皇居東御苑に、梅を観にいきました。地下鉄の竹橋駅で降りて、平川門から
入ると、梅林坂という2月には梅が咲きそろう坂がありまして、まだ早いのは
わかっていたのですが、早咲きは咲きだしているとのことなので、偵察です。

受付を入ると、ハルサザンカが迎えてくれました。
毎年、この時季に来てますが、このサザンカは周りに色がないこともあって、ひときわ鮮やかに感じます。
20140126_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (31mm F5.6 1/250秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

こちらは、紅色のサザンカです。
20140126_3 
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (66mm F4.5 1/160秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

こちらは紅白のサザンカです。20140126_2_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F5.6 1/50秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

梅林坂は、こんな感じ、ちょっとだけ白梅が見えます。
20140126_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (45mm F4.5 1/160秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

こちらが説明書きです。
20140126_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F4 1/160秒 ISO200)【撮影日2014.1.25】

まあまあ咲いていたのは、紅冬至、冬至、八重寒紅、八重野梅の4種類でした。
あとは、1輪、2輪で、撮るのは断念しました。
次回からアップしていきます。

2014年1月25日 (土)

東京オートサロン2014(13)_軽

今日は、"軽"のご紹介。

まずは、ダイハツのコペンです。
20140125_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (40mm F8 1/200秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

かっこいいですね。・・・これなら、運転してみたいわぁ
20140125_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F8 1/320秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

次は、ホンダ・・・CR-Zかなぁ
20140125_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (38mm F8 1/250秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

ホンダ S660 だそうです。
20140125_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (55mm F8 1/80秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

最後は、ホンダの歴史に残る一台、スーパーカブです。
20140125_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (32mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

なんで、ここにあるんだろうか
20140125_6
 Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (26mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

見て廻ると、わくわくしてきましたね。・・・来年も行こうかな・・・と思いました。
これで、東京オートサロン2014のご紹介を終わります。 (/ ^^)/アリガトネ

2014年1月24日 (金)

東京オートサロン2014(12)_外車

外車といえば、昔、スーパーカーブームってあって、私の甥っ子が車の名前をよく覚えていて
びっくりした思い出があります

そういえば、うちの娘も、幼稚園の頃、走っている車の名前を全部覚えてしまって、あせった覚えが・・

まずは、ランボルギーニです。・・・・昔、カウンタックって車がありましたね。
この写真、コンパニオンと車をいっしょに写した、ベスト写真でした。
ちゃんと、こっちを向いてくれて、ありがとね。
20140224_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (36mm F8 1/100秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

そういえば、カウンタックもこういう、跳ね上がるドアでした。
20140224_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (29mm F8 1/125秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

つづいて、フェラーリ・・・・やっはり、フェラーリは、この赤の色でしょう
20140224_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (36mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

このフェラーリの名前もわかりませんでしたわ。
20140224_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/80秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

続いて、ジープ。・・・・・でかい車でしたよ。
20140224_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (27mm F8 1/100秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

ビンクのジープ・・・・これもデカイなぁ
20140224_6
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/100秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

メルセデス・ベンツは、よく見る車ですが、こんなデコレーションカーは、お目にかかれませんね。
20140224_7
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (31mm F8 1/80秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

車自体は、よく、その辺りを走っていますよ。
20140224_8
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (44mm F8 1/400秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

最後は、ポルシェ・・・・最近の車で、名前がよくわかりません。
20140224_9
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F3.5 1/30秒 ISO400)【撮影日2014.1.11】

ポルシェといえば、911でしょうが、今回は見つかりませんでした。
20140224_10
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F3.5 1/30秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

2014年1月23日 (木)

東京オートサロン2014(11)_86&BRZ

86&BRZとは、トヨタの86とスバルのBRZのことです。
どちらも、同じエンジンを積み、スバルが作っています。
よく似ているので、バッチをみないと区別ができません。

こちら、車がどちらかは、わかりませんが、コンパニオンさまが撮れてしまいました。
20140122_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (34mm F8 1/80秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

こちらは、トヨタの86です。
20140122_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (34mm F8 1/80秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

エンジンルームがこちら。Boxerと書かれていますな。・・・・水平対向4気筒です。
20140122_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (42mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

おお、BRZのレーシング仕様車がありました。
20140122_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (31mm F4.5 1/80秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

こちらは、86のレーシング仕様ですな
20140122_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (34mm F5 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

こちらは、STIがコーディネイトしているBRZ
20140122_6
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (31mm F8 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

その近くにいて、スバルブルーのシャツを着ていたコンパニオンさまです。
20140122_7
 Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F8 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

2014年1月22日 (水)

東京オートサロン2014(10)_Lotus78

この車、F1のレーシングカーです。・・・懐かしいなぁ。
私が、まだ学生の頃、日本でもF1とかスーパーカーブームがありまして、
このロータス78は、1977年から、F1レースに実践投入された車です。
20140121_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (26mm F11 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

このJohn Player Special が、メインのスポンサーで、タバコの名前です。
20140121_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F4.5 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

NGKのスパークプラグを使っていたので、NGKブースにおいてありました。
タイヤが、グッドーイヤーのタイヤでないのが残念。
20140121_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

この車は、F1のウィングカーの最初の車で、77、78年とチャンピオンシップとなっています。
ウィングカーというのは、車全体が、飛行機の翼をさかさまにしたような構造になっています。
このころのロータスは速かったです。
特に、この次のLotus79になると、後についてこれる車はありませんでした。
結局、ウィングカーは、そののち、レギュレーションで使用できなくなりました。
20140121_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

エンジンは、フォード・コスワースの3.5㍑、V8。
この当時は、ほとんどのF1カーはこれを使っていました。
あとは、フェラーリが水平対向、ブラバムが12気筒だったかと記憶しています。
20140121_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

サイドには、スカートとよばれたカーテンのようなものをつけています。
1977、78年のロータスといえば、マリオ・アンドレッティとロニー・ピーターソンがドライバーでした。
20140121_6
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

そういえば、ロニー・ピーターソンが78年にイタリアGP(モンツァ)で亡くなった時の車が、
このLotus78でした。・・これにより、マリオ・アンドリッティがワールド・チャンピオンになったのです。

詳しいでしょ・・・昔、このLotus78のプラモデルを作ったこともあって、歴代のF1カーのなかで、
一番好きな車なんですよ。

2014年1月21日 (火)

東京オートサロン2014(9)_フェアレディZ

GTRの次に来るのは、フェアレディでしょう
しかも、こちらは、240Zです。・・・・これかっこいいですね。
フェンダーミラーが最高です。・・・今こんなミラーの車はありません。
20140120_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (26mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

こちらは、240Zのエンジンルーム。エンジンは L24 SOHC です。
いまのエンジンからすれば、普通のエンジンですが、なんせこのスタイルは憧れでした。20140120_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (38mm F5 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

ここからは、今のフェアレディ
ヘッドライトがプリウスみたいに見えるのは、私だけかな20140120_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F5 1/200秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

フェアレディも、たくさん展示されていました。20140120_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (26mm F5 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

20140120_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (28mm F5 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

20140120_6_2
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F3.5 1/30秒 ISO250)【撮影日2014.1.11】

2014年1月20日 (月)

東京オートサロン2014(8)_GTR

オートサロン、そのあと歩きまわりましたが、知っている車が少なくなってましたね。
でも、これは知ってます。・・・・ケンメリのスカイラインGT
ちょっと改造が過ぎているのと、Rの文字がどこにもないのはご愛嬌。
20140119_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F5 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

前から見ると、こうですよ。
20140119_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (27mm F5 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

次は、あったあった、スカイラインGTR
このGTRは、ニッサンが起死回生の車として、ダウンサイジングして出した本物のスポーツカー。
これは、売れましたね・・・・よく見かけました。
20140119_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (28mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

テールランプは、伝統の丸2つライト・・・・レースでも無敵でした。
20140119_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (27mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

このあとは、今のGTRです。・・・・スカイラインという名はなくなりました。

20140119_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

4WD ターボ なんですよね

20140119_6
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (32mm F5 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

国産自動車のなかでは、最速でしょう

20140119_7
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F5 1/60秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

スカイラインGTRは、カッコ良かった車ですね。
私は、ハコスカと呼ばれていた、ケンメリの一つ前のスカイラインが一番好きです。
探したんですが、見つかりませんでした。
運転してみたいのは、今のGTRですねぇ。・・・欲しいのは、レヴォーグなんですけど

2014年1月19日 (日)

神代植物園の梅です

今日は、神代植物園に梅を観に行きました。
快晴ですが、風が強かったです。
梅園で咲いていたのは、「冬至」の一本の木だけでしたね。
さすが、冬至には咲く梅というほど、早咲きなんですね。

【冬至】
20140119a_1
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F5 1/640秒 ISO200)【撮影日2014.1.19】

【冬至】
20140119a_2
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F5 1/640秒 ISO200)【撮影日2014.1.19】

【冬至】
20140119a_3
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (85mm F5 1/800秒 ISO200)【撮影日2014.1.19】

【冬至】
20140119a_4
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F5 1/800秒 ISO200)【撮影日2014.1.19】

園内を散策しましたが、池には、カワセミが来ていました。・・・あまりに遠くて撮り損なってます。
つつじ園に紅色の八重寒紅が植わっていて、こちらも咲き始めていました。

【八重寒紅】
20140119a_5
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F3.5 1/1000秒 ISO200)【撮影日2014.1.19】

【八重寒紅】
20140119a_6
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F3.5 1/640秒 ISO200)【撮影日2014.1.19】

【八重寒紅】
20140119a_7
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F5 1/1250秒 ISO200)【撮影日2014.1.19】

【八重寒紅】
20140119a_8
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F3.8 1/2500秒 ISO200)【撮影日2014.1.19】

たくさんの蕾に囲まれた一輪の梅の花・・・・なんて、好きですねぇ
さてさて、梅の花のシーズの到来ですね

2014年1月18日 (土)

東京オートサロン2014(7)_スバルブース

スバルブースの他の展示車をご紹介

こちらが、市販車の "BRZ" です。・・・BRZとトヨタの86は、他のブースでも、数多く展示されてました。
20140117_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/200秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

こちらは、BRZのレーシング仕様です。
20140117_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (27mm F8 1/125秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

カッコええですなぁ
20140117_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (32mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

こちらは、WRX です。 ・・・フロント周りは、レヴォーグそっくり
20140117_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (48mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140117_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (29mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140117_6
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/200秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

最後に、スバルの BOXERエンジン です。
20140117_7
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F8 1/125秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

2014年1月17日 (金)

東京オートサロン2014(6)_レヴォーグ_customized by CORAZON

最後は、コラゾンによる作品です。
じつは、これが一番印象よかったなぁ

20140116_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (31mm F8 1/250秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140116_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F8 1/125秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140116_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (44mm F8 1/200秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140116_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (28mm F8 1/125秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

ドアが開いたので、運転席をパチリ
20140116_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (42mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140116_6
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/160秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

やはり、フロントグリルなんだよね。
アウディが奇抜なフロントマスクで登場以来、フロントグリルを大きくみせるのが流行のようで、
スバルは、この逆台形がスバルの形として、スバル車の大部分に適用していますな。
しかし、それを目立たせてしまうと、おかしくなりますよ。
昔は、六連星の丸バッチを中心にして、左右に銀モールを付けて羽根を象徴していて、
それがスバル車としていたのになぁ・・・・・そっちのほうがカッコ良かったと思うのは私だけかなぁ

2014年1月16日 (木)

東京オートサロン2014(5)_レヴォーグ_customized by SYMS

次は、SYMS の作品です。

あぁ・・スバルの六連星のバッジがついていない
20140115_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F5.6 1/320秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140115_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (29mm F8 1/160秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140115_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/125秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

フェンダー後ろに、空気抜きの換気口が作ってあって、手がこんでますね。
20140115_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (38mm F8 1/125秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140115_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/100秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

2014年1月15日 (水)

吾妻山公園の菜の花

自動車ショーのアップを続けてまいりましたが、ちょっとひと休み。・・・割り込んじゃいましょう。
この前の日曜日に、春になったような気分を味わえる写真を撮ってきましたので、
そちらを先にアップしますネ。・・・・場所は、吾妻山公園です。・・・・ここは富士山と花のコラボが狙えます。

20140115a_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (52mm F5 1/1600秒 ISO200)【撮影日2014.1.13】

時刻は、午前9時くらいです。

20140115a_2
Nikon D700 Ai Nikkor ED 180mm f/2.8S (180mm F16 1/400秒 ISO500)【撮影日2014.1.13】

海(相模湾)とのコラボも可能です。・・・前方は小田原の先ですから、伊豆半島かな
20140115a_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (48mm F8 1/400秒 ISO200)【撮影日2014.1.13】

マクロレンズも持って行きましたので、朝日を浴びる菜の花を撮りました。
20140115a_4
Nikon D700 Ai改 Micro-Nikkor 55mm f/3.5 (55mm F8 1/500秒 ISO200)【撮影日2014.1.13】

こちらは、タム9を使ったアップです。
20140115a_5
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F8 1/800秒 ISO200)【撮影日2014.1.13】

こちらは、下から青空といっしょに撮ってみました。
20140115a_6
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (20mm F8 1/400秒 ISO200)【撮影日2014.1.13】

最後は、パノラマです。
20140115a_7
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (27mm F8 1/320秒 ISO200)【撮影日2014.1.13】
5枚 横撮影 Photoshopで加工

パノラマスクロールは、こちらからどうぞ。

菜の花の先に見える枝は、サクラのように見えます。
・・ていうことはサクラと菜の花がいっしょに撮れる・・・・・・そのころ、また来ようかなと思いました。

2014年1月14日 (火)

東京オートサロン2014(4)_レヴォーグ_customized by PROVA

次は、スバル車専門のチューニングパーツメーカーのPROVAの意欲作です。
ツートーンで、派手に作ってきましたな。

フロントグリルは、いい感じだなぁ
20140114_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (32mm F5.6 1/320秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140114_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (27mm F5.6 1/250秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140114_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (38mm F8 1/80秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140114_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (26mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

マリンブルーは、スバルの色なんでいいんですが、フェンダー周りは同色のほうが
良かったんじゃないかなぁ ・・・・ってとこですね

2014年1月13日 (月)

東京オートサロン2014(3)_レヴォーグ_customized by SUBARU

続きまして、本家本元のスバルによるカスタマイズです。

アンダースポイラー・・・張り出しすぎだなぁ

20140113_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (27mm F5.6 1/1600秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140113_99
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (38mm F5.6 1/2500秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140113_6
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (34mm F5.6 1/1600秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140113_7
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (27mm F8 1/160秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

排気管が四角っていうのは、今のレガシィのオプションにあったんだけど・・・・嫌いなんだなぁ

これを見ると、オプションカタログに、すぐに登場しそうなものばかりです。

2014年1月12日 (日)

東京オートサロン2014(2)_レヴォーグ_customized by STI

さて、カスタム化されたレヴォーグの紹介をしていきましょう。
まずは、STI(SUBARU TECNICA INTERNATIONAL)  です。ここは、スバルの直系ですし、
いつも、スバルカーのカスタム商品を数多くだしています。

20140112_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (42mm F8 1/400秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140112_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (48mm F5.6 1/2000秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

こちら、フロントアンダースポイラーです。
20140112_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

写真では見えないのですが、サイドにもアンダースポイラーがついています。
20140112_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (26mm F5.6 1/3200秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

20140112_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (34mm F5.6 1/320秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

リヤアンダースポイラーのアップです。
20140112_6
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/60秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

気に入ったのは、アンダースポイラーがかっこ良かったですね。
解説でも、このスポイラーは、60キロ/h くらいから、ダウンフォースに効果があるとのことでした。
STIのことですから、市販されるでしょうね。

2014年1月11日 (土)

東京オートサロン2014(1)_プロローグ

今日は、朝、8時に出発して、電車で幕張メッセへ行きました。
何をやっているかというと、"東京オートサロン2014"という、自動車ショーです。
新型車の紹介というよりは、改造車が中心のようです。
・・・・この手のショーにはあまり行かないので・・・・あまり詳しくなく

京葉線、海浜幕張駅は、すでに人が大勢です。・・・・AM9:30到着
20140111_1
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (19mm F6.3 1/250秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

メインゲートの看板・・・・・下の方は、人の行列です。
20140111_3
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F4.5 1/5000秒 ISO500)【撮影日2014.1.11】

こちらは、NISSANが出品した、"ZEOD RC" 2014年のルマンにこれで出るんだそうです
20140111_4
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (28mm F8 1/2500秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

リチウム電池で動く電動カーだそうです。まあ、変わった形でありますな
20140111_5
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (44mm F8 1/8000秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

いやいや・・・・これを見に来たんじゃないんです。
BOXER、BOXER、あった、あった。 そうです。スバルのブースを見に来たのです。
20140111_6
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (24mm F8 1/125秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

スバルのブースでは、今度でる新車の"レブォーグ"のドレスアップ車が出展されている
というので、見に来たわけです。

ちなみに、ドレスアップ前はこちら
20140111_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (34mm F8 1/125秒 ISO1600)【撮影日2014.1.11】

実は、今の車が、もう10年にもなるので、そろそろ買い換えも考えてましてね。
スバルブースの様子は、次回へ    

・・・・ちゃんとスバル以外も、少しは撮りましたので乞うご期待。

2014年1月10日 (金)

2013年秋バラ_生田緑地ばら苑(6)_色々

家に帰って、カレンダーを見てみると、月曜日も休み・・・・ということは、3連休です。
しかし、旅行の予定など、なにもなし
さて、明日は、どこへ行くか・・・・・ないしょです。
・・・・ちょっと、おもしろそうなとこの前売券手に入れました。
で、今日も、引き続き、豪雨のなかの秋バラです。

【オクラホマ】系統:HT,作出年:1964年,作出国:アメリカ 《2013年10月20日撮影》
20140110_1
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4 1/125秒 ISO800)【撮影日2013.10.20】


【ドリス・タイスターマン】系統:HT,作出年:1975年,作出国:イギリス 《2013年10月20日撮影》
20140110_2
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4 1/400秒 ISO800)【撮影日2013.10.20】

【プリンセス・ド・モナコ】系統:HT,作出年:1981年,作出国:フランス 《2013年10月20日撮影》
20140110_3
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4 1/640秒 ISO800)【撮影日2013.10.20】

2014年1月 9日 (木)

2013年秋バラ_生田緑地ばら苑(5)_色々

ここからは、色々 ご紹介です。

【銀嶺】系統:F,作出年:1990年,作出国:日本 《2013年10月20日撮影》
20140109_1
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4 1/3200秒 ISO800)【撮影日2013.10.20】

【サンダンス】系統:HT,作出年:2004年,作出国:アメリカ 《2013年10月20日撮影》
20140109_2
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4 1/500秒 ISO800)【撮影日2013.10.20】

【はまみらい】系統:HT,作出年:2006年,作出国:日本 《2013年10月20日撮影》
20140109_3
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4 1/2000秒 ISO800)【撮影日2013.10.20】

2014年1月 8日 (水)

2013年秋バラ_生田緑地ばら苑(4)_キャラメル・アンティーク

生田緑地ばら苑の様子、いままで、3回しかアップできていませんでしたなぁ。
これから、アップしていきますネ。・・・そういえば、この日は、2013年10月20日・・・・大雨でした。

【キャラメル・アンティーク】系統:HT,作出年:2005年,作出国:ドイツ 《2013年10月20日撮影》
20140108_1
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4 1/1000秒 ISO800)【撮影日2013.10.20】

そうそう、この日は、タムロン90㍉の一本勝負でした

【キャラメル・アンティーク】系統:HT,作出年:2005年,作出国:ドイツ 《2013年10月20日撮影》
20140108_2
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4 1/1000秒 ISO800)【撮影日2013.10.20】

綺麗なボケ具合ですねぇ

【キャラメル・アンティーク】系統:HT,作出年:2005年,作出国:ドイツ 《2013年10月20日撮影》
20140108_3
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4 1/1250秒 ISO800)【撮影日2013.10.20】

2014年1月 7日 (火)

2013年秋バラ_代々木公園(6)_ダブル・ディライト

代々木公園での秋バラ、今回で最後になります。
今日は、ダブル・ディライトです。

【ダブル・ディライト】系統:HT,作出年:1976年,作出国:アメリカ 《2013年10月12日撮影》
20140107_1
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F2.8 1/1600秒 ISO200)【撮影日2013.10.12】

【ダブル・ディライト】系統:HT,作出年:1976年,作出国:アメリカ 《2013年10月12日撮影》
20140107_2
Nikon D700 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (70mm F2.8 1/1250秒 ISO200)【撮影日2013.10.12】

【ダブル・ディライト】系統:HT,作出年:1976年,作出国:アメリカ 《2013年10月12日撮影》
20140107_3
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4.5 1/6400秒 ISO200)【撮影日2013.10.12】

2014年1月 6日 (月)

2013年秋バラ_代々木公園(5)_ダイアナ・プリセス・オブ・ウエールズ

真冬は、花も少なくなって、寂しいんですよね。
そこで、しばらく、秋バラをアップしていきましょう。
代々木公園で撮っておいた、ダイアナ・プリセス・オブ・ウエールズです。
前回の、代々木公園のバラは、11月1日のアップでした。・・・・撮影日は、2013年10月12日です。

【ダイアナ・プリセス・オブ・ウエールズ】系統:HT,作出年:1998年,作出国:アメリカ 《2013年10月12日撮影》
20140106_1
Nikon D700 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) (200mm F5.6 1/320秒 ISO200)【撮影日2013.10.12】

【ダイアナ・プリセス・オブ・ウエールズ】系統:HT,作出年:1998年,作出国:アメリカ 《2013年10月12日撮影》
20140106_2
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F4 1/4000秒 ISO200)【撮影日2013.10.12】

2014年1月 5日 (日)

四季の森公園のロウバイ

1月2日に四季の森公園を訪れて、ロウバイを見つけ損なったので、
あらかじめ、ネットで咲いている場所を調べたうえで、
今朝、天気は、あいにくの曇りでしたが行ってきました。・・・・リベンジです
咲いていたのは、"春の草原"と呼ばれている場所でした。20140105_1

Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (35mm F5.6 1/160秒 ISO400)【撮影日2014.1.5】

ロウバイが植えてある場所は、いろいろありますが、新宿御苑はまだ蕾、
神代植物園は、1輪だけ咲いたとブログ報告ありましたから、四季の森公園が一番早そうです。
20140105_2
Nikon D700 Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S (55mm F4 1/500秒 ISO400)【撮影日2014.1.5】

綺麗に咲いている花を探して、近づいてみました。
20140105_3
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F4 1/320秒 ISO400)【撮影日2014.1.5】

こんな感じでした。
20140105_4
Nikon D700 Tamron SP AF180mm f/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1(180mm F5.6 1/250秒 ISO400)【撮影日2014.1.5】

2014年1月 3日 (金)

湯島天神と駅伝応援

今年、初詣は地元の氏神様のところへ「ゆく年くる年」を見終わってすぐに行きました。
メジャーな神社へ行こうということになり、湯島天神に行くことにしました。
まあ、混んでましたね。
実は、裏参道から入ったので15分くらいで参拝できたのですが、
こちらは表参道側で、後ろに長蛇の列でした。参拝まで1~2時間は必要でしょうね20140103_1
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F6.3 1/125秒 ISO250)【撮影日2014.1.3】

こちらの本殿にて参拝しました。
20140103_2
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F5.6 1/250秒 ISO400)【撮影日2014.1.3】

参拝後、お守りを買いました。
20140103_4
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (48mm F5.6 1/250秒 ISO400)【撮影日2014.1.3】

たくさんの絵馬が架かっているのを眺めて、天満宮をあとにしました。
20140103_5
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (18mm F7.1 1/125秒 ISO200)【撮影日2014.1.3】

今日は、1月3日なので、箱根駅伝の最終ランナーが1時ころ東京にきますので、
それを観ようと、丸の内へ向かいました。

今日、有楽町で火災があって、新幹線やら山手線が止まって大変だったんですが、
有楽町に行ってみると、まだ、消防車がたくさん停まっていて、まだ消火しきっていないのかなぁ
ちなみに、右側はビックカメラ有楽町店です。~PM13時まで暇つぶし場所です。
20140103_6
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (35mm F5.6 1/125秒 ISO200)【撮影日2014.1.3】

PM13時には、二重橋方面に歩いたのですが、既にすごい人。
しかたなく、馬先門交差点の反対側に陣取りました。

来た来た、一位の東洋大学・・・・・上手く撮れたのが奇跡のようです。
20140103_7_2
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (55mm F13 1/500秒 ISO800)【撮影日2014.1.3】

東洋大から4分後、二位の駒沢大学・・・撮れた・・・これも奇跡
20140103_8
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (55mm F10 1/500秒 ISO800)【撮影日2014.1.3】

そのあとは、バスが横切ったり、警官に塞がれたりして
こちらは、五位の青山学院です。・・・・・白い手袋は警察官・・・じゃま
20140103_9
Sony NEX-5 E18-55mm f/3.5-5.6 OSS (55mm F11 1/125秒 ISO200)【撮影日2014.1.3】

このての撮影も難しいですね。
初めて、箱根駅伝を目前で観ました。
・・・・瞬間だけ応援で、あとは待ち時間が長い路上応援より
   こたつでテレビ中継を見ていたほうが・・・全体の流れもわかるしね ・・・こっちが好き

2014年1月 2日 (木)

県立四季の森公園で散歩

正月2日目、おせち料理と雑煮で朝食を済ませたあと、
テレビはつまらないし、どうしようかと考えていましたが、ふっと
四季の森公園のロウバイが、もう咲いているという情報があったことを思い出しました。
ロウバイがどこに咲いているかは知らなかったのですが、行けば案内もあるだろう
と思って、出かけました。(車)・・・・いつもは駐車料かかるのに、今日は無料

こちらが、展望台・・・この古墳のような展望台を見ると、四季の森公園とすぐに分かります。
20140102_1
Nikon D700 Ai改 Micro-Nikkor 55mm f/3.5 (55mm F11 1/400秒 ISO200)【撮影日2014.1.2】

公園の職員もお休みのようで、休憩所にもだれもいません。・・・だから駐車場も無料
一通り廻ったのですが、ロウバイが見つからなくって狼狽しました。
しかたなく、森のなかを散歩です。

こちらは、四季の森巨木、ケヤキ横綱 周囲194.5㌢、直径61.9㌢ とありました。
20140102_2
Nikon D700 Ai AF Fisheye-Nikkor 16mm f/2.8D(16mm F8 1/640秒 ISO800)【撮影日2014.1.2】

こちらは、シラカシ 常緑樹で青々としていました。
20140102_3
Nikon D700 Ai AF Fisheye-Nikkor 16mm f/2.8D(16mm F8 1/320秒 ISO800)【撮影日2014.1.2】

帰りしな、噴水を見てみれば、なんと稼働中
20140102_4
Nikon D700 Ai改 Micro-Nikkor 55mm f/3.5 (55mm F11 1/320秒 ISO200)【撮影日2014.1.2】

あわてて、近寄り
20140102_5
Nikon D700 Ai改 Micro-Nikkor 55mm f/3.5 (55mm F3.5 1/5000秒 ISO200)【撮影日2014.1.2】

しかし、花はほとんど見かけませんでしたね。
唯一は、この噴水のまわりに植栽されていたパンジーだけです。
せっかく、マクロレンズを持ってきたので、接近してみました。
20140102_6
Nikon D700 Ai改 Micro-Nikkor 55mm f/3.5 (55mm F3.5 1/2000秒 ISO200)【撮影日2014.1.2】

一廻りで、1時間半の腹ごなしでありました。

2014年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

初日の出です。・・・・自宅から20140101_1
Nikon D300 AF-S DX Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR (120mm F14 1/800秒 ISO200)【撮影日2014.1.1】

自宅から見た、初富士です。
20140101_2
Nikon D300 AF-S DX Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR (200mm F5.6 1/125秒 ISO200)【撮影日2014.1.1】

初朝食のおせちてす。
20140101_3
Nikon D300 AF-S DX Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR (24mm F3.8 1/60秒 ISO200)【撮影日2014.1.1】

つたないブログではございますが、御覧頂いている皆様、
本年も、よろしくお願い致します。(^o^)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック