« 昭和記念公園(2)_ヒマワリ_広角ズームレンズ | トップページ | 昭和記念公園(4)_ヒマワリ_90㍉マクロレンズ »

2013年8月12日 (月)

昭和記念公園(3)_ヒマワリ_55㍉マイクロレンズ

今日は、55㍉マイクロレンズ(Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S)です。
55㍉ですから、目で見たのと、ほぼ同じ画角の撮影ができます。

また、マクロなので、そのままで、1/2倍(最大撮影倍率)まで近づけます。

まずは、F11まで絞り込んで、風景撮りです。
20130812_1
Nikon D700 Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S (55mm F11 1/500秒 ISO200)【撮影日2013.8.10】

次は、絞りをF2.8にして、花一輪をピックアップです。
20130812_2
Nikon D700 Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S (55mm F2.8 1/5000秒 ISO200)【撮影日2013.8.10】

次は、接近してみます。・・・こうなるとマイクロレンズの独断場になりますね
20130812_3
Nikon D700 Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S (55mm F2.8 1/5000秒 ISO200)【撮影日2013.8.10】

このレンズ、近いものを撮った時、ピントが合っていれば、すごくシャープに撮れます。
20130812_4

Nikon D700 Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S (55mm F2.8 1/4000秒 ISO200)【撮影日2013.8.10】


【55㍉マイクロレンズ(Ai Micro-Nikkor 55mm f/2.8S)の使用感】

20㌢~50㌢くらい先にある花を捉えるのに、ちょうど良いサイズです。
軽量、コンパクトなので、持ち運びが苦になりません。
開放から、コントラストが高く、とってもシャープに撮れます。
ただ、背景のボケが、やや固くでてしまうことがあります。
古いレンズのため、AFもVRもついていないので、手動レンズとなります。
マクロ撮影では、AFは、ほとんど使わないし、三脚使えば、VRも必要なしなので、気になりません。

・・・ちなみに、このレンズ昭和56年発売で、いまだに販売されてます・・・・これはスゴイことです。

« 昭和記念公園(2)_ヒマワリ_広角ズームレンズ | トップページ | 昭和記念公園(4)_ヒマワリ_90㍉マクロレンズ »

機材」カテゴリの記事

花_ヒマワリ」カテゴリの記事

コメント

お早うございます!
ヒマワリを観ると
なんか 元気に
なりますね!
素晴らしいカメラを
おもちですね!

ヒマワリの写真はすばらしい。
大きくして見ると鮮明で迫力あります。

55mm、いいですねぇ。
迫力満点!
ひまわりが、より、ひまわりらしく撮れてます。

peko さま、コメントありがとうございます。
猛暑が続いています。熱中症にお気をつけください。
今、山梨から戻りました。
明野のヒマワリ、とっても綺麗でした。

tanikeiさま、コメントありがとうございます。
55㍉は、オートフォーカスではないので、よく外すことがあるんですよ。
ピントがしっかり合うと、ビッシリ締まって撮れます。

ananさま、コメントありがとうございます。
55㍉は、人間の目とほぼ同じ焦点距離なので、自然な感じで撮れます。
しかも、こいつは、どんどん近寄れるので、大きく撮れるんですね。

綺麗に撮られてますね。カメラを使いこなしておられるのがよく分かります。

nobunagaE.Tさま、コメントありがとうございます。
いやぁ、しかし最近、ピントが合わなくなってきてまして、出来上がりを観ると、よく外してます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和記念公園(3)_ヒマワリ_55㍉マイクロレンズ:

« 昭和記念公園(2)_ヒマワリ_広角ズームレンズ | トップページ | 昭和記念公園(4)_ヒマワリ_90㍉マクロレンズ »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック