« 神代植物園の梅(3)_見驚 | トップページ | 大船植物園の梅(7)_一重寒紅 »

2013年3月14日 (木)

梅の花の銀塩写真です。

先月は2月28日に、東方天満宮に4度めの訪問しました。
その時に撮った銀塩写真を何枚か、ご披露しましょう。
こちらは、ネガフィルムからの1枚です。
20130314_1
Nikon F2 PhotomicA Micro-Nikkor 105mm f/2.8S Fujicolor 100【撮影日2013.2.28】

次からは、ポジフィルムでの撮影です。
・・・どうも、ネガよりポジのほうが粒子が細かく感じます。
20130314_2
Nikon F2 PhotomicA Micro-Nikkor 105mm f/2.8S Fuji Provia 100F 【撮影日2013.2.28】

こちらは、以前紹介しました黄緑梅です。
20130314_3
Nikon F2 PhotomicA Micro-Nikkor 105mm f/2.8S Fuji Provia 100F 【撮影日2013.2.28】

でも、ほんとに紹介したかったのはこちらです。
多重露出撮影?・・・違いますよ・・・・特殊フィルター使用です。
20130314_4
Nikon F2 PhotomicA Micro-Nikkor 105mm f/2.8S Fuji Provia 100F 【撮影日2013.2.28】
マルミ光機「スポット」フィルター使用

これは、イメージ通りですね。絞りは多分 f4 くらいと思います。

予期せぬ時に、おもしろい写真って撮れるものです。

« 神代植物園の梅(3)_見驚 | トップページ | 大船植物園の梅(7)_一重寒紅 »

花_ウメ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ポジで写されたのですね。(^^)
最後のお写真、フィルター効果面白いです。
多重露光みたいですね。

写真道楽人さん、今晩は。
 上3枚は背景処理が効果的で、花が引き立ちますね。また、最後の写真は
 特殊効果がきいて、とても楽しい写真だと思います。私も多重露光かなと
 思ったのですが、フィルターでこのような写真が撮れるのですね。簡単に
 このような写真が撮れるのだとは驚きでした。

morimoridxさま、コメントありがとうございます。
フィルムって使用期限もあるし、銀塩カメラも使かってあげないとね。
銀塩カメラは、1枚、1枚、覚悟して撮るんで、後から見ても、撮影時の光景が思い浮かびます。

tamaさま、コメントありがとうございます。
最後の写真は、出来上がったフィルム見てびっくりでした。
よほど、時間があるときでないと、使わないフィルターかもしれませんがね。

お早うございます!
1枚目から ほーと眺めていたら
4枚目に 偉い写真が・・・
梅の達人ですね!

peko さま、コメントありがとうございます。
4枚目の写真って、面白いでしょう。
フィルターの性能も、まだ、良くわかっていなくって、
なかなか撮ろうと思って撮れるものでもないんだなぁ
まったく偶然の産物なのです。

フィルムもやっておられるのですね。
上から2枚目のポジ、素晴しいです!
背景好し、主役へ当たる光が印象的ですね。ナイスショット!
一番下は例のアレですね・・・

country walker さま、コメントありがとうございます。
そうです。アレですよ。
でも、このフィルター難しいなぁ、なかなかcountry walker さんのように
使いこなせませんでした。今回も、ファインダーで見たときは、
こんな感じに写ってはいなかったんですけどね。
真ん中のピント合わせることに集中しちゃうんで、まわりのボケを
ちゃんと見ていないってことですかな

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅の花の銀塩写真です。:

« 神代植物園の梅(3)_見驚 | トップページ | 大船植物園の梅(7)_一重寒紅 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック