« 今日は人も満開。 | トップページ | 六義園の枝垂桜 »

2013年3月24日 (日)

新宿御苑(5)_ヨウコウ

新宿口から、入苑して、最初に目に留まった桜がこちらです。
白と赤の二本の桜で、左の白色が「アメリカ」、右の赤色が「ヨウコウ」(陽光)です。
この木は、すぐ目に留まるので人気です。人のいない撮影ができたのは、
開苑直後だったからです。・・・・・早起きは三文の得です。
20130324_1
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (24mm F10 1/200秒 ISO200)【撮影日2013.3.20】


ヨウコウは、苑内の各所に植わっていて、この日(春分の日)は、どこも満開となっていました。
20130324_3
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (35mm F7.1 1/640秒 ISO200)【撮影日2013.3.20】

近寄ってみれば、花の芯は、もっと赤いです。20130324_5
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (85mm F4.5 1/1000秒 ISO200)【撮影日2013.3.20】

数多く植わっていましたので、花への超接近もできました。20130324_6
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (85mm F4 1/1600秒 ISO200)【撮影日2013.3.20】

ちなみに、最初の写真にあった「アメリカ」ですが、その花は実にチャーミングでした。
白色の花ですが、ちょっとだけピンク色が混ざっていました。
20130324_7
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (85mm F4.5 1/250秒 ISO200)【撮影日2013.3.20】

ちなみに、この桜、
アメリカで「アケボノ(曙)」という名前で広まりました。
1965年に日本に移入されましたが、日本では曙という品種があるので、
アメリカと名づけられたそうです。エドヒガシとオオシマザクラの交配種です。


ヨウコウですが、2日後の土曜日に観てみると、どれも、見頃過ぎになっており、
新緑芽も出だしていました。・・・アメリカは、まだまだ元気でした。


花 名:陽光(ヨウコウ)
系 統:カンヒザクラ×アマギヨシノ
花弁色:濃紅色
花弁数:一重 5枚
花 径:大輪 3.8~4.6㎝
開花期:3月下旬
その他:愛媛県の高岡正明氏によってカンヒザクラにアマギヨシノを交配して栽培。
         咲き始めは特に赤みがかったピンクで華やかに見え花弁には濃いピンクの線が
     入っています。萼筒は長い鐘形小花柄には毛があります。

« 今日は人も満開。 | トップページ | 六義園の枝垂桜 »

花_サクラ」カテゴリの記事

コメント

お早うございます!
名作ぞろいですね!
5枚目! 特にお気に入りです!
なんか 恥じらいがあって・・・

pekoさん、コメントありがとうございます。
5枚目は、アメリカですね。この時は、これ1枚しか撮っていなくってね。
なんとも淡い色がいいですね。
昨日、二度目に行った時も咲いていたので、撮ろうと思ったのですが、
結構、風もあって、接近撮影は断念したんですよ。

いつも「いいね」ありがとうございます。今年の桜は開花が早いそうですね、もうすぐ琵琶湖の桜も咲くかもしれません、カヌーで訪問したいと思っています。

ころぼっくるさま、コメントありがとうございます。
東京は見頃過ぎになりました。神奈川は来週まで持ちそうです。
関西は、開花が遅れているようですね。
カヌーでの桜レポートを、是非お願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新宿御苑(5)_ヨウコウ:

« 今日は人も満開。 | トップページ | 六義園の枝垂桜 »

2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック