« 大船植物園の梅(3)_八重茶青 | トップページ | 三渓園(2)_臥竜梅 »

2013年2月28日 (木)

三渓園(1)_緑萼梅

今日は、暖かくて、いい天気でしたね。
実は、今日は、休みをもらったんです。というか、今日を外すと休めない状況。
で、平日の休み。しかも晴れる。でどうしようと考え、急遽、三渓園に行くことにしました。
土日の三渓園の駐車場はド混みでなかなか入れませんからね。
お目当ては、「緑萼梅」です。先日、黄緑梅をアップしましたが、違い目が思い出せなかった
こともあり、もう咲いていると思い、出かけたのでした。
緑萼梅は、三渓園の南門から、大池に向かう途中に植わっているんですが、
まだ、早かったようで、きちんと咲いていたのは、南門のすぐそばにあった一本のみでした。
20130228_1
Nikon D300 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) (180mm F8 1/500秒 ISO250)【撮影日2013.2.28】

近寄れば、・・・・
20130228_2
Nikon D300 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) (340mm F4.8 1/1000秒 ISO200)【撮影日2013.2.28】
with Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II


萼が緑色ですね。
20130228_3
Nikon D300 AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF) (340mm F4.8 1/640秒 ISO200)【撮影日2013.2.28】
with Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II


マクロレンズで近寄ると、こんな感じです。
20130228_5
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F3.8 1/1000秒 ISO200)【撮影日2013.2.28】


20130228_6
Nikon D700 Tamron SP AF90mm f/2.8 Di MACRO 1:1 (90mm F5 1/400秒 ISO200)【撮影日2013.2.28】


さて、先日の東方天満宮の黄緑梅との違い目がわかりました。
こちらは、一重ですが、黄緑梅は八重でした。・・・・しかし、よく似てました。

品種名:緑萼梅(リョクガクバイ)
分  類:花梅
開  花:3月から4月
花  色:移り白
大きさ:中大輪(2.5~3.5cm)
花  型:一重咲き
性質  :野梅系・青軸性
枝    :樹高は3メートルから6メートルくらいである。
    葉は楕円形で、互い違いに生える(互生)
その他:横浜市から友好都市上海市にサクラを贈ったお礼に
       送られた中国蘇州産の珍しい梅の木です。
       花びらの付け根の萼(がく)の部分が緑色であることから名付けられました。
       本園には昭和52年に移植されました。

« 大船植物園の梅(3)_八重茶青 | トップページ | 三渓園(2)_臥竜梅 »

花_ウメ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして(*゚▽゚*)
広場でポチッありがとうございました。

三渓園の「緑萼梅」綺麗に咲いてましたね。
ポカポカ陽気で平日で混雑も避けられ梅三昧♪
カメラワークもバッチリ
良い一日を過ごされ満足でしたね♪

koutanbabaさま、コメントありがとうございます。
今日は、午前中は、霧がでて、天気を心配しましたか、10時ころには、霧も晴れ、
暖かくて、絶好の一日でした。

こんばんは。
きれいですね。
富山はいつ梅が咲くのだろう…
待ち遠しいです。


梅は萼の色が正面に透けてくるんでしょうかね。白梅だとその色を撮るのが面白いです。

それにしても凄いですね。二台もカメラを持って行かれるんですか。それもそれぞれに重いレンズが付いているのだから大変だろうと思いました。私は以前2台を首から下げてやったことありますが、お外でレンズ交換するより使い回しは良かったです。

morimoridx さま、コメントありがとうございます。
富山は、まだ雪でしょうか。3月になれば、暖かくなっていくことでしょうね

takkacciさま、コメントありがとうございます。
この梅は、結構高いところで咲いているんで、今回は、私の所有している最大の望遠を
準備しました。D300+200ミリ+テレコン・・・・これで340ミリ フルサイズ換算で500ミリとなります。
当然、三脚も持参しました。
ただ、マクロ撮影は、D700の写真のほうが気に入っているので、二台持ちとなってしまいました。
現地までは、車を使いましたので楽でしたが、園内は、リックサックと三脚持ちで重かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三渓園(1)_緑萼梅:

« 大船植物園の梅(3)_八重茶青 | トップページ | 三渓園(2)_臥竜梅 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック