« 東方天満宮の黄緑梅 | トップページ | 大船植物園の梅(2)_大盃 »

2013年2月25日 (月)

大船植物園の梅(1)_玉牡丹

大船植物園は、前評判では、「すべての梅は開花しています。」「満開の梅もあります。」
とのことでした。そこで、貴重な休みの土曜日(2/23)を使って行ってみることにしました。
確かに、満開の梅が2~3本ありましたね。
まず、最初が「玉牡丹」です。白梅の満開は、今年初じめて観ました。
20130225_1
Nikon D300 AF-S DX Nikkor 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR (18mm F5.6 1/500秒 ISO250)【撮影日2013.2.23】


近寄ってみると、・・・・・・にぎやかでいいですね。
20130225_2
Nikon D300 Tamron SP AF11-18mm f/4.5-5.6 Di II LD [IF] (18mm F5.6 1/800秒 ISO250)【撮影日2013.2.23】


アップの写真を数枚アップしますね。
20130225_3_2
Nikon D700 Micro-Nikkor 105mm f/2.8S (105mm F4 1/3200秒 ISO250)【撮影日2013.2.23】

20130225_4_2
Nikon D700 Micro-Nikkor 105mm f/2.8S (105mm F4 1/1250秒 ISO250)【撮影日2013.2.23】

20130225_5_3
Nikon D700 Ai Nikkor ED 180mm f/2.8S (180mm F4 1/500秒 ISO250)【撮影日2013.2.23】
with Nikon PN-11


ネットで「玉牡丹」の性格を調べてみました。

品種名:玉牡丹(タマボタン)
分  類:花梅
開  花:2月上旬~3月中旬
花  色:移り白
大きさ:中大輪(2.5~3.5cm)
花  型:八重
性質  :野梅性
枝    :新梢は緑色で、陽光面に茶褐色の斑
花    :中側の弁小さく平たくみえる。香りは強いほう。
その他:丸味のある美しい実もつく。

« 東方天満宮の黄緑梅 | トップページ | 大船植物園の梅(2)_大盃 »

花_ウメ」カテゴリの記事

コメント

梅もなかなか華やかですね。
これでも中大輪というサイズなんですね。
大輪サイズはもっと大きいということなのでしょうねえ。
蕾がやっぱり可愛いです

Mikikoさま、コメントありがとうございます。
この梅の木が、一番花が咲いていたと思います。
ちょっぴり、蕾も残っていましたから、九分咲きくらいでしょうかね。

大船植物園にウメもたくさんあるんですか。。。
知りませんでした。

玉牡丹。。。
ん?

ぽよも撮ったことありました。
3年前、何と300mmで撮ってました。
良かったらご覧ください。(3枚目です)
http://poyorin.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/_26-9e88.html

わぁ、ほんとうに見事な玉のようなお花がいっぱい
蕾も可愛くて、ちょうど一番いい時に行かれましたね♡
にぎやか感がいいで~す

ぽよりんさま、コメントありがとうございます。
大船植物園の場合、規模は大きくはありませんが、植物園なので、全部、異なる品種が植わっていて、
品種名もきっちり表示されていました。しかも、普段は入れない柵の中に、
臨時通路ができていて、近寄ることができました。

サファイアさま、コメントありがとうございます。
花がたくさんついていて、蕾もちょっと残っている時が、一番いい時季ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大船植物園の梅(1)_玉牡丹:

« 東方天満宮の黄緑梅 | トップページ | 大船植物園の梅(2)_大盃 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック