« 神代植物公園(6)_ツバキ | トップページ | 神代植物公園(8)_スイレン »

2013年1月11日 (金)

神代植物公園(7)_温室

ツバキ園は植物園の一番奥にあり、そこから神代小橋という橋を渡って、
戻ります。しばらく歩くと、パンフレットでもお馴染みの光景。
温室に着きます。手前に、噴水とバラ園がありますが、バラはさすがに咲いてません。
20130111_1
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (35mm F8 1/125秒 ISO200)【撮影日2013.1.5】

さてと、温室に入った瞬間、カメラが結露です。
相当の湿気でした。レンズを拭いても拭いても、すぐ曇ります。
20130111_2
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (56mm F5.6 1/125秒 ISO560)【撮影日2013.1.5】



こちらは、「サンタンカ」アカネ科の熱帯植物と読めました。
レンズが曇っていて、ソフトフォーカスを充てたようです。
20130111_3
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (85mm F5.6 1/125秒 ISO640)【撮影日2013.1.5】

これは奇妙な花と、標識をさがすと、
20130111_5
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (35mm F5.6 1/125秒 ISO220)【撮影日2013.1.5】

風呂場の中に居るようですが、「プルグマンシア・アルボレア」と読めます。
20130111_6
Nikon D700 Ai AF Zoom-Nikkor 24-85mm f/2.8-4D IF (70mm F5.6 1/125秒 ISO1250)【撮影日2013.1.5】

いやいや、参りました。

« 神代植物公園(6)_ツバキ | トップページ | 神代植物公園(8)_スイレン »

地域紹介」カテゴリの記事

コメント

キダチチョウセンアサガオ(木立朝鮮朝顔)属の仲間ですね。いろいろな品種が
あるようですが、近所では、晩夏、初秋に咲いていましたが、温室だと今でも
咲いているのですね。ブルグマンシア・アルボレア(Brugmansia arborea)の和名は、
ピンクダチュラだそうです。いえ、ネットで調べたのですけれどね

しらことばさん、コメントありがとうございます。
温室なので、いろいろ花は咲いていたんですが、
1番めの温室の湿気がすごくって、撮影どころではありませんでした。
次の部屋では、だいぶ普通になりましたので、次回アップします。

こんばんは,
「ブルグマンシア・アルボレア」は園芸名「エンゼルトランペット」と言われています。
色もピンクや白も有り、花の形から通称トランペット草と呼ばれているようですが。
近所の空き地で栽培している方がいます。

花の伝道師さん、コメントありがとうございます。
エンゼルトランペットですか、こちらの呼び名のほうが花に似合っていますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神代植物公園(7)_温室:

« 神代植物公園(6)_ツバキ | トップページ | 神代植物公園(8)_スイレン »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト

カテゴリー

最近のトラックバック