« フラワーセンター大船植物園(5)ダリア | トップページ | フラワーセンター大船植物園(7)バラその2 »

2012年10月16日 (火)

フラワーセンター大船植物園(6)バラその1

大船植物園には、バラ園があります。
ここへ行った時には、まだ、3分咲くらいですかね。
でも、咲いていた花もあったので、いくつか撮りました。
まずは、「サマーウインド」独:コルデス 1985年作出 とあったバラです。
20121016_1
Nikon D700 Micro-Nikkor 55mm f3.5 ISO200 f8 1/640秒 55㍉ 【撮影日2012.10.8】

青空に映えてますよね。

この花を日陰で見ると、
20121016_2
Nikon D700 Micro-Nikkor 55mm f3.5 ISO200 f5.6 1/800秒 55㍉ 【撮影日2012.10.8】

こんな感じになりますが、バラは、あんまり日差しが強いと、
ヒダヒダが影を作っちゃって、色合いもキツくなっちゃうんですよ。
私は、実は、こっちが気に入ってます。

次は、こちら。
ただし、名前の紹介ができません。・・・・記録忘れ
色鮮やかですね。 銀塩カメラ使用です。・・・いい色合い
20121016_3
Nikon F2 PhotomicA Micro-Nikkor 55mm f2.8S Provia 100F 【撮影日2012.10.8】

これだから、花の写真では、銀塩やめられないだよね。
あと、こちら。
20121016_4
Nikon F2 PhotomicA Micro-Nikkor 55mm f2.8S Provia 100F 【撮影日2012.10.8】

綺麗なんだよね。

« フラワーセンター大船植物園(5)ダリア | トップページ | フラワーセンター大船植物園(7)バラその2 »

花_バラ」カテゴリの記事

コメント

写真道楽人さん、今晩は。
 下の銀塩写真2枚は写真の切れ、色がいいですね。やはり銀塩写真ですね。
 でも、私は今となっては銀塩に戻れないですね。やはりデジタルは便利です。
 全く関係ありませんが、ニコンのデジタルカメラ、800Dの評判がいいですね。
 画像も鮮明ですが、やはり銀塩でしょうか。
 

写真道楽人さん、こんばんは。

あちらでも話題になりましたバラの赤の件ですが、やっぱりフイルムのプロビアには
デジ一はかないませんね。

フイルムは電子信号じゃないから、色飽和しませんもんね。。。。

私は経験ないのですが、写真道楽人さん、ネガでバラを撮ったことありますか?
上手くいくなら、やってみたい。。。

tamaさん、コメントありがとうございます。
D800Eですね。評判良さそうですが、A4くらいまでの印刷では、D700と変わりないと言われてます。
うちのプリンターは、A4までしか印刷出来ないし、パソコンで、写真を拡大して細かいとこまで
写っていると感動するならD800Eでしょうけど、色だけなら、銀塩のほうが綺麗だし、ブログアップ
くらいなら、D700で、十分お釣りがでますよ。
ですから、私は、当分、D700を使っていきます。

ぽよりんさん、コメントありがとうございます。
ネガといっても、最近はフィルム種類ありませんよね。
いつも、普通のFujicolor 100 ですが、出来上がりは、ほんと地味なんです。
DPEが色調整もしてくれてるんだろうけど、鮮やかさがないんです。
じゃあ、自分で加工ということで、スキャンしても地味めな色だし、
色加工しようとすると、ろくな事がありません。・・・・・ですから色調整はほとんどしてません。
まあ、フィルム代が安いし、銀塩カメラは、1枚、1枚、真剣に撮るんで、
そこんとこが面白くて、ネガフィルムも使ってますが、綺麗な花を撮るときにネガは使いませんね。

こんばんは。

当然リバーサルをお使いでしょうが、鮮やかな発色ですね。D700で撮られた写真と空の色が全然違っていておもしろいです。

しかし私は、保管の面倒さとランニングコストがネックで、銀塩には戻れないですね・・。今も、昔のポジ・ネガの整理に頭を悩ませてます。フィルムスキャン→デジタル化計画はすでに頓挫しました。リタイヤしたら、もう一度挑戦ですかね。

ポジフィルムはデジタル化しても独特の質感が残ってキレイですね。これでコストとスキャニングの手間さえ軽減されれば常用もあり得るんですが・・・。OS更新でスキャナーが動かなくなるのも困りものです。
 先日期限切れのリバーサルが出てきたので久しぶりに使ってみました。MFカメラに入れたのでファンダー倍率が高くてビックリ。(笑)ある意味カメラって大事なところが退化していたりして?

kogesho さん、コメントありがとうございます。
私の場合、昔のネガ、ポジは、すべてスキャニング完了してまして、
結局、フィルムで撮っても、デジタル保管です。ポジフィルムだけは、防湿庫にしまってます。

格子線表示さん、コメントありがとうございます。
コストとスキャニングの手間かかりますねぇ。1回36枚撮りで、フィルム900円、現像1200円ですから、
1枚58円。スキャニングに約1時間必要。・・・と考えると、1枚、1枚、真剣になりますねぇ

高度な写真談義に割り込んで、恐縮です。
どのバラが好きか、という観点から
2枚目の写真、気に入りました。
確かに直射日光よりいいです。
花色と、花弁のやや少ない点が、清楚で可愛い。
銀塩写真の美しさとは、別の話しでごめんなさい。

ananさん、コメントありがとうございます。
実は、私も、今回の写真の中で、1、2番目のピンクのバラが一番気に入ったのでした。
ですから、名前もしっかり、メモって、一番目に紹介しました。
このときは、まだ、3分咲きで、花数も少なかったです。
今は、もう満開に近いんじゃないでしょうか

 写真道楽人さん、こんばんは。見事にスキャンされてますね、、
 ★パリンドロームはスキャンが苦手で、、プリントのスキャナにアダプタでスキャンしてもゴミばかりになるし、、DPE屋でCDに焼いてもらっても、色味が薄くて満足できないし、、フィルムスキャナは高いし、、、

 良い方法があったら教えてください。

★パリンドローム さん、コメントありがとうございます。
うちの今のスキャナーは、これ
http://small-again.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-8299.html
フラットベースですが、まあまあ使えます。・・・今、フィルムスキャナーは売ってないですよ
でも、ネガのスキャンは綺麗じゃありません。まあ、ポジ用ですね。
いろいろ、試しましたが、ポジフィルムで3200dpi 。=4000×2800ピクセル=1.1メガ
くらいになります。
これ以上は、dpi上げても、画像はいっしょですね。 
なぜか、D300、D700の画像サイズとほぼいっしょのサイズです。
あとは、スキャンする前に、エアーをよく吹きかけるんです。そのくらいだなぁ
画像調整は、やると、ひどくなる一方なので、ほとんどやってません。・・・・技術不足
ただし、あまりひどいゴミがついていた場合は、修正消しゴム使ってます。

いつも楽しく拝見しています。
やはり、バラは美しいですね。
青い空に、くっきり浮き上がって(カメラマンの腕が良いからですが)、とってもステキ。

大船フラワーセンターは近いのだから、行こうと思えば行けるのですが…なかなかまとまった時間が無くて…
こちらでじっくり楽しませていただきます。

Mikikoさん、コメントありがとうございます。
バラは、綺麗ですよね。花の中の王様だと思います。

 おはようございます。★パリンドロームはGT-X700を持っています。そうですか、、なくなるのですか、、、考えないといかんですね、、

 ★パリンドロームがWWWを立ち上げた2006年頃はNikonのフィルム専用スキャナを使っていました。結構使えました。でも標準SCSIで、、すぐ死に絶えました(^^;)

 ポジ資産の活用法を決めないといけないですね、、

★パリンドロームさん、コメント有難うございます。
SCSI接続ですか、私の先々代のスキャナがSCSI接続でした。今だと、自作PCなら、PCIボード
が残っていて繋げるかもしれないけど、そうでないとダメでしょうね。OSのWindows7対応も
Nikonさんは、やってないと思うし。ほんとは、フィルムスキャナのほうがいいんですけどね。
でも、うちのスキャナは、ポジスライドだと、1回、4枚づつセットして、連続読込してくれます。
まあまあですね。
ポジスライド。大切に取ってあるんだけど、スライド上映するわけでもなく、デジタル化したあと、
何に使うの? と思うこともあります。でも、捨てられないでいるんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラワーセンター大船植物園(6)バラその1:

« フラワーセンター大船植物園(5)ダリア | トップページ | フラワーセンター大船植物園(7)バラその2 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト